子育て「青学原監督も言っている!大切なのは規則正しい生活」

15

1.2016

こんにちは〜( ´ ▽ ` )ノ

子育てマネージャーヒノヨコです〜!

生まれた時の

親の願いは、「健康でいてくれれば」


しかし

「社会で役立つ人になってもらいたい」

「リーダーになってくれたら」

「何かを成し遂げる人に」

とだんだん欲が出てきますね(^_^;)




以前にも話題にしましたが


今年の箱根駅伝で優勝した青山学院大学の

陸上競技部監督 原晋氏の


「フツーの会社員だった僕が、青山学院大学を箱根駅伝優勝に

導いた47の言葉」を読みました。

http://www.amazon.co.jp/フツーの会社員だった僕が、青山学院大学を箱根駅伝優勝に導いた47の言葉-原-晋/dp/477620892X


監督とは人育て

人を育てている子育てそのものだなと

この本を読んで47の言葉すべてが沁みました。


いくつか代表的なものをあげてみると


⭐️「規則正しい生活で成長の核をつくれ!」

⭐️「成長させたいなら見守りなさい

⭐️「心根の悪い人間がチームをダメにする

⭐️「50番目の人間にも50番目の価値がある

⭐️「コミュニケーション力を武器にせよ」

⭐️「目線は自在に上下できないといけない」

⭐️「いちばん辛い時に明るくなれる人がリーダーである」

⭐️「そもそも人間は明るいほうがいい

⭐️「いいと思うならやってみればいい。ダメだと思うなら

 やめればいいだけだ。」



47の言葉は、子育てにとってとても大切な言葉で

将来、子どもが大人になった時

人と人との間で生きていく上で大事なことばかりです。


やはり

「規則正しい生活」が大切なんだなぁ


早寝早起きして掃除をすること

規則正しく食事をとること

人と会話をすること

自分の思ったことが言えること

正直なこと

明るいこと


これらは子どもが本来持っているもの

あるいは子どもの頃にはできているはずのことばかりです。


大人になった時、そうでない大人になってしまっていたとしたら


大人になるまでの過程で失ってしまったということです。


実は

ただまっすぐに育てていけば

良いだけなのですね。


親はほんの少しだけ

手を添えて

支えてあげれば良いのです。


大切なことは家庭で


1.早寝早起き食べること

2.挨拶と会話

3.笑顔で元気


まずはこの3つに気をつけて

毎日過ごせば

きっと何かをやり遂げる人になるでしょう!



やり遂げる人を育てるために大切なことは

意外に当たり前のことなのでした。


でも思いのほか出来ていないことなのかも・・・。



みなさんのご家庭は

いかがですか?


47の言葉原監督


http://


http://