子育て「子どもたちは気づき始めています」

20

3.2020

こんにちは〜( ´ ▽ ` )ノ

子育てマネージャーヒノヨコです〜!


いつもは中学生に英語を教えていますが、

先日特別に要請があり

小学3年生の女の子と一緒に算数の復習をしました。


分数と割り算が苦手、ということだったので

わからない問題を一緒に解いていったのですが、


とても理解の早い子だったので

あっという間に課題のワークブックが終わってしまいました。


他の教材に入る前に少しおしゃべりをしましたが、

「3月から急に学校がお休みになったけど、どう?」


ーつまんない!友だちと遊べない〜!ー

「毎日何してるの?」

ー家の中で遊んでる。明日は友だちの家族と一緒にキャンプにいくけどねー

ー学校がある時は、行くのいやだな〜って思った時もあったけど、

今は、学校は楽しいところだってわかったよ。

学校は大事なところだなあ!ー



子どもたちにとって、当たり前だった学校

学校は、友だちと楽しく過ごせるところ

実はたくさんのことを学べるチャンスの場だった

ということに、子どもたちは少しずつ気づき始めているような気がしました。





一生の中で、なかなか

無いかもしれない

この自由な時間を

工夫して使うことができたら・・・


これは大きなチャンスなのかもしれません。


この時間をどのように使ったか

その結果は、


10年後20年後にきっと現れるでしょう❤️


こども