子育て「イギリスの子育てに学ぶこと」

23

2.2016

こんにちは〜( ´ ▽ ` )ノ

子育てマネージャーヒノヨコです〜!


この本は、

日本のお母さんたちのお悩みをスッキリ解決してくれます。


柔軟な子育てが

親と子の関係を良くしていくのですね。


イギリスの子育て

「子どもはイギリスで育てたい!7つの理由」

http://www.amazon.co.jp/子どもはイギリスで育てたい-7つの理由――住んでわかった%E3%80%82子育てと教育から見える日本へのヒント-浅見-実花/dp/4396615507

日本のお母さんたちのお悩みを解決してくれる内容がたくさん!


こんなことが書かれていますよ。

⭐️「赤ちゃんと一緒に、どんどん外に出て」


そう、私もそう思います。

家の中に閉じこもっていると絶対に良くないですよ。


「外に出て人に会い、自分の嬉しいことや辛いことを、

他の人と共有せよ」と。


外に出ることは、適度に体を動かすことにもなり

母親の体調を整えることにもなります。


また

⭐️「子どもを預けることは、あなたの人生をラクにする」

母親の人生をラクにするだけでなく

赤ちゃんにとっても

いろいろな人と触れるチャンスとなります。


たまには子どもと離れてみましょう。


そして、お母さんたちの悩みのタネ

褒め方叱り方についてとても具体的に詳しく書かれています。


「年老いた親を養うことについてどう思うか?」

という質問に対して

英国66%、日本28%というショックな結果が(>_<)

これはどうやら

褒め方、叱り方におおきな違いがあるようです。


具体的に褒めること

子ども自身に考えさせること

子どもの話を良く聴くこと

家庭で明確なルールを作り理解させること


スキンシップ

ダイレクトな愛情表現

賞賛


そして、学校教育でも

一人一人がとても大切にされ

イギリスでは思考力を引き出す授業がされています。


これらは日本の家庭教育、

学校教育にも必要なことだと思われます。


日本の教育ももちろん素晴らしいところが

たくさんありますが、


イギリスの子育ては


日本のお母さんお父さんの悩みを解決し

しかも子どもの能力を生かし

将来親を大切に思う優しい心が育まれる教育


素晴らしいなと思います。

良いところは、お手本にしどんどん取り入れていければいいな。


イギリスの育て方、注目されています。


どんな子育てをしますか?