子育て「令和が始まって思うこと」

2

5.2019

こんにちは〜( ´ ▽ ` )ノ

子育てマネージャーヒノヨコです〜!


先日あるお話会に参加させていただきました。


毎日の子育てや、生き方

まず、気づくこと、そして気づいたら

幸せがいっぱいだった!

という



素敵なお話でした。


私たちは、

自分の意志で動いているようだけれど


実は、もうすでに決まっていることがたくさんあって


無意識には

勝手に動いていることも

たくさんあって


あとは

私たちは

感謝するだけなのだと。



それはまさに

「意識すること」

「ありがとうの言葉」

「言葉の魔法」

「決まっていること」


私の

「奇跡が起こる子育てカード」の内容そのものでした。

まさに共鳴した瞬間でした。




不変の真理・真実は、

共通なのだと

改めて感じました。


日本では

令和元年5月1日


天皇陛下が即位され

元号が「令和」となり

今まさに

時代が変わろうとしています。


「平成」という時代は

日本では、戦争のない時代でした。


それは、その前の昭和で

悲惨な体験をした人々が


「平和!」

「戦争のない世の中を!」

「自分たちの子孫には、戦争を経験させてはいけない!」という

強い想い。


その想いで私たちは

今の日本、今のこの平和を享受させていただいています。


平和な日本で暮らすことができています。


生きています。

生かされています。


私は、自分の意志で

「奇跡が起こる子育てカード」を作ったり、

「ピピピの育児」本を書いたりしているように思っていましたが

そうではないことに気づきました。


実は、私に繋がる多くの人々からの

「想い」で出来上がったのだなと。



私たちの身体・肉体は、


無意識のうちに

髪や爪が伸びたり、

寝ている間も、心臓や胃腸は働いてくれています。


無意識に行動していることもいろいろあります。


この世の中は

誰かの強い想いで

世の中が動いています。


それは、時代や時を超え

誰かの想いが


今を生きる私たちの

活動や行動となって現れているのです。


この「令和」では、

天皇陛下初め

とても多くの人々が

「平和」を強く願っています。


「令和」も明るく平和な世の中でありますように!


皆さまと共に強く願います。



次の世代の子どもたち

その次の世代の子どもたち

私たちの子孫に


平和な世の中を!


地球に住む人々と

皆が温かく繋がれますように。


これが、「令和」が始まって

私が思うことです。

IMG_8164